“何事においても、不平を言ったり、疑ったりしてはいけません。 だれからも非難されないためです。心の曲がった邪悪な世の中にあって、あなたがたは神の子どもとして、汚れのない、きよらかな生活を送りなさい。世の人々の間で、いのちのことばを高く掲げ、世の光として輝きなさい。そうすれば、キリストが帰って来られた時、私はあなたがたに対する労苦がむだでなかったことを知り、どんなに喜ぶことでしょう。” (Philippians 2:14-16) listen to chapter 1978, 2011, 2016

Powered by BibleGateway.com